安心の証

ISO9001品質マネジメントの認証取得

ISO=国際標準化機構(International Organization for Standardization)の略称で、そこで策定された[国際規格] の一つが「ISO9001 品質マネジメント」であり、当社は2005年に取得しました。これは、「お客様にご満足や信頼感・安心感をお持ちいただけるための仕事のルールや手順を定めた規格」であり、お客様のご要望を確実に満たした製品が提供できること。それを提供できる会社であることが世界標準に達していることが認められた証なのです。お客様との最初の出会いからお引渡し後のアフターサービスまで、一連の流れをISO9001で明文化し、お客様に満足いただける体制を整えております。

ISO14001環境マネジメントの認証取得

高品質な住宅を提供するだけでなく、その事業活動において環境への配慮に関した仕組みや活動を行っている企業としての「ISO14001 環境マネジメント」の認証も2017年3月に取得しました。安全な地球を次世代にバトンタッチすること。それは個人よりも環境に対する影響が大きい企業が責任を持って守らなければなりません。トヨタホームは、地球と共生しながら快適に住み続けられる家を提供し、まさにその姿勢が環境に優しい住まいづくりに通じると考えています。

日本経営品質保証

(Japan Quality Award)略称JQAとも呼ばれているもので、トヨタホーム愛知は2013年 11月に経営革新奨励賞を受賞しました。これは、製品の品質にとどまらず、経営全体の品質 で優れた組織を評価する表彰制度です。1980年代に日本など海外企業の脅威で経済情勢が悪 化した米国は、企業の競争力向上のため「マルコム・ボルドリッジ賞」を制定し、着実に成 果を上げてきました。その後、国際的な競争力に陰りが見えた日本は、この賞を研究し1995 年に日本経営品質賞を創設しました。入賞企業は、日本でこれまで66組織となっており、ト ヨタホーム愛知は、建築・住宅業界で初となる入賞ができました。

トヨタホーム愛知 環境方針

当社は、すべての事業活動において環境との調和を図るため、以下の項目を遂行し、環境汚染防止ならびに環境保全に持続的に努め、「低炭素社会」「循環型社会」「自然共生社会」の構築に寄与します。

環境関連法令、及びお客様、地域の方々からの環境負荷規制要求を遵守します。

環境負荷低減の為、未来に向けて地球環境の保全に積極的に貢献します。

環境にかかわる継続的な教育、ステークホルダーへの協力要請を通じて周知徹底を図ります。

これらを実現するために、私たちはマネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。

2016年4月1日
代表取締役社長 加藤 文昭

トップへ戻る


© 2020 TOYOTA HOME AICHI Co., LTD All Rights Reserved.